限られた育児の時間をしっかりと楽しみましょう!

2016年02月10日

赤ちゃんが泣きやまない?!

赤ちゃんが泣きやまない!
おっぱいもあげたし、おむつも変えたばかり…
暑くも寒くもないはずだし、お熱もないし、
いつも通りにお昼寝だってちゃんとした!
なのに泣き止まない赤ちゃん。
どうして??とイライラしちゃうお母さんも多いのでは。

イライラして「うるさいなー」と赤ちゃんにあたってしまっても、
辛くてママが泣いてしまっても、
赤ちゃんは泣きやみませんよね。
そうなんです!赤ちゃんは泣くのです!!
余裕がなくなった時こそ、ママの考え方を一度変えてみましょう。
私や周りの経験談ですが…
泣き止まない・不機嫌な日が続くといった後には必ず赤ちゃんの転機や成長がありました

今後育児をしていく中で、赤ちゃんがひどく愚図る「不機嫌な」時期が何度もあります。
この時期はママの思うようにいかないことが多く、
時間にも気持ちにも余裕がなくなり、ぐったりしてしまうママも多いでしょう。
でも「不機嫌な」時期がずっと続くわけではありません!
その後、「ご機嫌な」時期が訪れます!と、同時に赤ちゃんにとって大きな転機がありました
ハイハイができるようになる、立ち上がる、歩く、喋る、などです。
(もちろん、それぞれの時期の長さに個人差はあります)

赤ちゃんが泣き止まない、不機嫌な日が続くときは、
きっともうすぐ大きな成長を遂げますよ。
今は成長の一歩手前、と思うと耐えられる気がしませんか?


*まとめ*
赤ちゃんが泣いたとき、
まずは泣いている原因を探しましょう!
それでも泣き止まないときは、
「今成長している途中なんだな」と気持ちを切り替えましょう。
少しくらい泣かせていても大丈夫!

ただし、赤ちゃんの泣き方がいつもと違うときは要注意のサインかも。
病院に相談しましょう。
posted by 育児アドバイザー at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。